読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のブログ

こどもの事とか虫の事とか

4歳になる息子があかちゃんほしいなーって言いました。

【話】こどもとの会話 【子】こどもの話

 

4歳のお誕生日が近くなってきた7月のある日のこと。いつもの様に私の膝の上に乗り一緒に昆虫の図鑑を見ていると突然息子がこんな事を言ってきました。

「あかちゃんほしいなあ。」

え?どうしたの?と思いながら息子の顔を覗くとなぜかニヤニヤしています。私と目が合った息子は少し慌てる様にして「だってさー、もうおにいちゃんだからさー、あかちゃんほしーんだもん。」と頬を赤らめて恥ずかしそうにしています。まさかそんな事を言ってくれるだなんて、なんだよオイかわいいじゃないか、うれしいなあ、でも何で急にそんな事を言うのだろうと気になったのでもう少し聞いてみようと思い「そうだよね。赤ちゃんほしいね。でもお兄ちゃんになったら赤ちゃんのお世話もしなきゃいけないんだよ?一緒に遊んであげなきゃいけないしね。」と聞くと「できるよー。バズとかウッディとかさー、かしてあげるしさー、えほんもよんであげる。」かっこいーじゃん。「じゃあ、その赤ちゃんは妹?弟?どっち?」ともう少し具体的に聞いてみますと「いもうとがいいなー。」「いもうと?どうして?」「だってさーだってさーかわいーんだもん。」息子の中ではすでにお兄ちゃん像がちゃんと出来上がっているみたいです。「じゃあ名前は?」そう聞くとうーんと少し考え込んでいます。そして顔をあげた息子がボソリとこう言いました。

 

 

 

 

 

f:id:toithomas:20140822233213j:plain

 

 

 

 

 

はい?

 

 

 

 

 

 

f:id:toithomas:20140822233447j:plain

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

 

f:id:toithomas:20140822233635j:plain

 

 

その目...

 

 

 

 

 

 

f:id:toithomas:20140822234116j:plain

 

 

こないだ食べたね。
もういいでーす。

 

 

ふざけてる。ふざけてます。名前は全て却下いたします。私が考える事にしよう。
でも何かうれしいです。そんな風に考えていたなんて、とは言っても思いつきで言っただけかもしれませんが最近はよくこの話をしてくれるんです。そしてそう遠くない未来に息子が本当にお兄ちゃんになる日が来るかもしれません。妹か弟か。ひとまわり大きく成長した息子の「お兄ちゃん」の姿。私も見てみたいなあと思います。その時はよろしくね。おにいちゃん。

 

 

おにいちゃ...? 

 

 

 

f:id:toithomas:20140823041404j:plain

 

 

 

 

お誕生日おめでとう。

今日は息子のお誕生日。
早いもので4年が経ちました。次は5歳への階段を上っていくのですね。どきどきします。どんな大変な事が待っているのだろう。どんな素敵な思い出を一緒に作っていけるのだろう。

夏が終わると私たちの虫とりも少しお休みになるのかもしれないけれど来年も再来年も虫網持って出掛けよう。絵本もたくさん読もう。お絵描きもしよう。

ほんとに大きくなった。

4歳のお誕生日おめでとう。そしてこの1年間たくさんの思い出をどうもありがとう。

f:id:toithomas:20140823000838j:plain